日暮里でデリヘル呼ぶなら、パネマジの韓国デリヘルに騙されないで

  • 投稿日:
  • by

日暮里のデリヘル店で働く亜美から、風俗遊びをしている男性諸氏に言いたいことがあります! それは、韓国デリヘルのホームページやポータルサイトで使われているデリヘル嬢の写真が偽物だと言うことです。

韓国と言えば、整形大国ですよね。ミスコンなんかをやると、みんな同じ顔で決勝戦をするわけです。確かにみんなカワイイ、美人さんで、姉妹みたいです。おそらく主治医が同じなんでしょうね。顔は引きつって笑顔以外の表情は作れませんw。そんな整形美人さんが、お客さんのところに来てくれたら、見た目だけでは満足できるでしょう。でも、現実は、まずそうした整形美人さんは、あなたのところには来ません。

韓国デリヘル店の紹介写真は、まずインターネットのどこかからか、韓国整形美女の写真を入手することから始まります。それをフォトショップという魔法のツールで、平らな胸をバスケットボールが入ったようなオッパイに、ウエストをキュウキュウに絞り、艶めかしい腰のラインに仕立てるのです。これでボッキュッボンのグラマラスボディの出来上がりです。でも、よく見てください! 隣も、また隣も同じ顔してますよ。おそらく、理想の目、鼻、口がパーツ管理されて、それをエラを削って小顔になった顔にペタペタ貼ってているのでしょう。だから、みんな同じ顔。韓国美容整形なみの写真加工術なのです。これをパネルマジック、パネマジって言うのです!

こうした加工写真から女の子を選んでも、来るのは、一重まぶたの眠い顔、オッパイ平らで、垂れたケツの韓国オバサンが、アニョハセヨ! 扉を開けて、現実を目の当たりにしてももう遅いです。チェンジしても、別のおばさんがアニョハセヨ! 下手したら、別の名前を語って同一人物が来ることも!? 「違うだろ!」と抗議しても「ごめん、化粧とれたから」「ちょと太った」など、嘘をつかれるだけです。

「いや、そんなことないですよ! この前、超キレイな韓国美女が来ましたよ!」というおめでたいお方に言いたいです。その人、元男子じゃないですか? 男子は、男子の勘どころ良く知ってますからね。フェラうまいですよ。「オキャクサン、カッコイイカラ、トクベツネ。ナイショネ」ってつながったりしていませんか? ご愁傷様です。

亜美は、嘘っ子なしの本物ですよ! おっぱいは天然ナチュラルGカップ! 凄いでしょ!? サイズ100センチ、つまり1メートル! た、体重も100キロ、0.1トンあるけど、超気持ちいい! ご指名お待ちしています!